メニュー Menu
「マリッジ宝塚」の特徴は?

feature「マリッジ宝塚」の特徴

 マリッジ宝塚は兵庫県宝塚市にあり幸せなご成婚を第一に考え、バランスのとれた安心なお見合い結婚を希望する方にプロの仲人による本音の親代わりのアドバイスと、お見合い中心の質の高い良縁紹介が人気のアットホームな結婚相談所です。その歴史は古く身上書(釣書)中心に1981年から初婚、再婚問わず多数ご成婚(幸せへのステップの当会会員の結婚式写真参考)へ導いてきました。マリッジ宝塚の目標は入会された全ての会員の幸せなご結婚です。

 最近、よく、お聞きしますのが、「娘が・・息子が・・適齢期を過ぎてるのに、良いお相手にめぐまれない・・・」「職場が男性ばかり、女性ばかり、で出会いが少ない・・・」「30歳、40歳、を過ぎてますが、このまま一人では将来が大変寂しいですので自分に合った良い方をご紹介していただけますか?」「再婚なのですが、子供がおりますが、大丈夫でしょうか?」等のご相談が大変多いです。それらの結婚相談に誠実に対応し質の高い良縁をご紹介し、ご縁がまとまるまで、幸せなご成婚まで、粘り強く丁寧にお世話させて頂いております。


マリッジ宝塚代表(写真左男性)が会員の結婚式にご招待され参列されました♪

【左から3枚目と4枚目の写真について】
オンラインお見合い用の専用パソコンを備えたマリッジ宝塚にある会員専用お見合いルーム。
(新型コロナウイルスCOVID-19に対応し弊社では希望者にはSkypeやZOOMを利用したオンラインお見合いにも対応しております)

 マリッジ宝塚の大きな特長は人生経験豊富な兵庫県宝塚市出身の関西学院大学卒業生で元銀行員の代表(祖母の代から3代目の仲人です)や、代表の妻である西宮市出身の神戸薬科大卒の現役の女性薬剤師の所長が阪神間の人脈のネットワークを駆使し医師、獣医師、歯科医師、女性薬剤師、公認会計士や税理士、1級建築士、弁護士、司法書士、等のハイクラスの有資格者や国立大学、私立大学准教授、公立、私立含む高校教員、中学教員、小学校教員や大阪府や兵庫県の公務員、東証一部上場会社、地元阪神間の優良企業など安定した会社に勤務の方のご紹介、また神戸阪神間の地元名士様や旧家のご子息・ご令嬢様、年収1000万以上の会社経営者等のエグゼクティブ会員の、ご紹介(会員情報はこちら)から、ご成婚にいたる迄すべて手作りで行っていることです。
 
 会員は関西圏、特に阪神間在住の方と高学歴の方が多く中でも当会で成婚された会員のご紹介による入会者が方が大変多く関西では京都大学、神戸大学、大阪大学、私立医科大学、私立歯科大学、大阪教育大学、兵庫県立大学、大阪市立大学、大阪府立大学、同志社大学、関西学院大学、立命館大学等の名門大学卒の方が多いことです。尚、宝塚市の古い仲人としての信用から多数の地元の名家様、旧家様、地主様、寺院関係者様のご子息ご令嬢様の本釣書もお預かりしております。跡取り様に係る結婚相談や養子縁組含むご両親様、ご家族様からの各種の結婚相談にも真摯に対応しております。当会では入会時に本人面談を必ず行い結婚相手への希望条件、価値観や趣味、容姿や雰囲気含めたお相手へのイメージ、希望年収、結婚の希望地域や、結婚相手のお家柄までも詳しくお聞きし希望に添える方をご紹介しております。

 マリッジ宝塚では「人と人をつなぐのは、やはり人だと思う」の信念からマンツーマンで担当者が途中で変わることなく成婚・結婚まで粘り強くお世話しております。尚、会員の利便性と出会いの一層のチャンスを広げる為に学歴証明証、独身証明、資格証明、収入証明、会社の社員証等の身分証の提出を入会時に義務づけている信頼できる全国規模の大手結婚相談所連盟【㈱IBJ日本結婚相談所連盟(信頼の東証一部上場会社),㈳JBA日本結婚相談協会(大阪府と業務提携、一般社団法人の関西中心の老舗結婚相談協会),㈱BIU日本ブライダル連盟(歴史ある関東の仲人連盟),㈱NNC全国結婚相談事業者連盟(歴史ある仲人連盟),㈱JMN日本成婚ネット(成婚重視の仲人団体),㈱Rnet良縁ネット(個人仲人様の団体)等 マリッジ宝塚提携結婚相談所連盟&仲人連盟ご参考】や中小の関西圏の各仲人団体や身上書・釣書団体にも多数加盟(マリッジ宝塚会社概要ご参考)しております。当会と提携先の各結婚相談所連盟&仲人団体まで含めると当会で利用できる登録会員、検索や閲覧できる人数は日本全国で男女性合わせて12万人以上にもなり(2020年3月現在)個人で結婚相手を探すより、かなり広範囲で良縁を探すことが可能です。ご入会後は特に当会では安心で身元のはっきりした質の高い良縁を紹介し、お見合い、交際、ご婚約、ご成婚、幸せな結婚式、ご入籍、新居の選択方法に至るまで具体的なアドバイスを行い、お相手紹介もインターネット任せ、今流行のアプリや機械任せでなくマリッジ宝塚の会員を中心に、信頼できる仲人様の会員中心に「おすすめ会員」をハンドメイドで紹介し、お見合いを組んでいる仲人良縁紹介型の結婚相談所です。

 マリッジ宝塚の代表の母校である関西学院のスクールモットーは"Mastery for Service"(奉仕のための練達)を体現する創造的かつ有能な世界市民を育むという理念をもち、リベラルアーツの精神を礎に人生をよく生きるための『人としての基本』、すなわち他者への思いやりや優しさ、倫理観を備え、時代や社会の流れを明確にとらえ柔軟に対応する力を培うことです。関西学院のスクールモットーである "Mastery for Service"を具現化する為「幸せな結婚を希望して入会された全ての方の成婚を一番の目標」としております。

代表母校関西学院大学 兵庫県西宮市上ケ原キャンパス図書館、左経済学部、右文学部学舎


関学体育会のモットー「NOBLE STUBBORNNESS」
石碑(関西学院千刈カントリー倶楽部内)



 入会後はマリッジ宝塚会議室で人気の「マリッジ宝塚オリジナル婚活テキスト」を用い、結婚活動に成功する為の研修会をご本人、ご家族様(最近はご両親から祖父母様の参加も大変多いです)含め実施しております。少子高齢化、高学歴化、核家族化、個人主義等多様な価値観が進む現在は、理想の結婚相手を見つけることは昔ほど簡単でありません。故に「どうしたら素敵なお相手を見つけ短期間に結婚できるか」を過去に成婚されたマリッジ宝塚の会員の成功事例を多数記載したマリッジ宝塚手作りのオリジナル婚活テキストを用い具体的にわかりやすく説明しております。さらに入会後も人気の「お見合い申し込み研修」「上手な交際方法研修」等も開催し大変喜ばれております。

 マリッジ宝塚は入会にあたり独身証明証の提出・学校の卒業証明の提出、男性の場合は年収証明(源泉徴収等)の提出、会社の社員証の提示、入会時のご本人面接、など一定の入会基準と入会審査を設けた結婚を前提とした信頼を大切にする結婚相談所です。入会を希望される方でも社会人として最低限のモラルやマナーが守れない、非常識、不健康、提携してる信頼できる大手結婚相談所連盟や仲人団体の規則が守れない等、当会との信頼関係の構築が難しいと当会が判断した場合は入会をお断りする場合もございます。マリッジ宝塚だからできる安心で信頼できるクオリティーの高い結婚相手をご紹介をし人柄、学歴、年収、趣味、価値観、お家柄迄含め安心で質の高い良縁阪神間、阪急沿線中心、関西の地元密着でご紹介しております。

 マリッジ宝塚は、耳触りの良い夢を語ることなく誠実にサポートし幸せな結婚をして頂く信頼と実績の成婚第一主義の結婚相談所で料金体系もご結婚が決まってから結果として成功報酬で成婚料を頂く形式をとる安心で良心的な成功報酬制の料金システムを採用しており入会された全ての方が結婚をして頂く「全員成婚主義」を目標に掲げご結婚までアットホームに誠実にサポートしております。本気で幸せなご結婚をお考えなら是非一度ご来店ください。 マリッジ宝塚にご入会の方全てが幸せなご結婚をして頂く「全員成婚主義」を目標に成婚に至るまで完全マンツーマンで粘り強く丁寧にサポートしております。

滋賀で結婚相談なら「マリッジ宝塚」へ

滋賀で結婚相談されるなら、マリッジ宝塚へお電話ください。

関西学院大学OBが運営し神戸薬科大学卒の現役薬剤師が所長であり独自の質の高いネットワークによる質の高い良縁を阪神間中心にご紹介しております。全ての会員様のご成婚を目指し、ご成婚まで粘り強くサポートしています。お家柄重視の方の為に手作りの良縁紹介と昔ながらの釣書にも対応しています。

ブライダルコラム「中国の伝統的な結婚式」

アジアのお隣の国としては外見そっくりの中国人ですが、結婚式に関しては日本とかなり違います。

といっても中国の結婚式は日本の結婚式のように堅苦しいものではなく、出席者も都市部でない限り普段着でOKという気楽さがあります。一般的に葬儀で着用される黒の服装や、花嫁のドレス(白)は避けるのが無難ですが、パジャマや作業着でない限り問題はありません。

式前の流れ

新郎が新婦の自宅に新婦を迎えに行き、新婦の自宅で麺を食べます。
夫婦の愛が長続きする事を願ってする習慣で、中国では一般的です。
その後新郎が新婦を抱きかかえて家を出、クルマに乗せて式場へ向かいます。

式の流れ

日本のように結婚式と披露宴を別の場所で行なうのではなく、披露宴は結婚式と同じ場所で行なわれます。
最近ではホテルやレストランを借り切ってそのふたつを行なうのが流行のようです。
また神前や仏前の儀式も行なわれず、式は司会者によって進められます。

まず司会者が、新郎新婦を紹介し、結婚証明書を読みます。
夫婦別姓が通常である中国では二人が結婚している事を証明する「結婚証」が必要で、これがないと二人は同じ部屋に住む事ができません。
結婚式後はそれぞれがこの証明証を携帯します。

その後それぞれの指輪交換を行ないます。
続いてお互いの腕を絡めてお酒を飲み、新郎新婦の両親代表1名が結婚式の参加者に挨拶をします。

そして中国では習慣となっている、お辞儀をします。
夫婦の結婚の承認となる人に3回、新婦の両親、新郎の両親にも3回、次に仲人さん、最後に新しく夫婦になる二人が向き合って3回お辞儀をします。
最後に結婚式の出席者に向かって、二人の結婚を認めるか司会者から問われ、全員の同意を得た後、司会者などが新郎新婦の馴れ初めをスピーチし、新郎新婦はケーキカットを行ないます。

無礼講(披露宴)

この後日本で言う披露宴がスタートし(無礼講)新郎新婦と写真を撮ったり、食事をしたりします。
(この間新郎新婦は食事をする事ができません)
食事は冷菜(前菜)と熱菜(メインのお料理)が振舞われます。
つまみを食べながら食前酒を飲んだ後、暖かい料理を食べ、主食とスープが一番最後に出てきて食事が終わります。
日本のようにウエディングケーキや引き出物は用意されておらず、お祝いも小さな赤い紙に包んで各自が好きな時に本人達に直接渡します。

お祝儀の受け取り方はその式によりますが、新郎新婦が出席者のテーブルをひとつずつまわり、一人ひとりにタバコを渡し、マッチで火をつけてからご祝儀袋をいただいたり、最後にまわる友人の席では、遊びをして成功したらご祝儀がいただける事になっています。
ビール瓶にタバコのフィルターを詰めて下でフィルターを落としたり、二人で落とさないように食べ物をキャッチしたり、背の高い男性が椅子の上に上がって、そこでくわえたタバコに新郎が新婦を抱きかかえて火を付けたりする遊びが行なわれます。

こうして出席者全員からご祝儀を受け取った後、各自食事やカラオケやダンスを楽しみ、新郎新婦に挨拶した後自然と解散していきます。

滋賀で結婚をお考えの方へ

マリッジ宝塚は、挙式の専門ではありませんが、結婚に関するいろいろなご相談にのらせていただいております。

滋賀で結婚相談ならびにウェディングに関するあれこれについてお悩みのことがありましたら、ぜひ一度ご相談ください。

マリッジ宝塚提携結婚相談所連盟&仲人連盟

マリッジ宝塚提携仲人連盟の結婚相談所お見合いIBJ
マリッジ宝塚提携仲人連盟の仲人ネットコム
マリッジ宝塚提携仲人連盟の一般社団法人JBA日本結婚相談協会
マリッジ宝塚提携仲人連盟の結婚相談所・結婚相談室の連盟組織BIU
マリッジ宝塚提携仲人連盟の良縁ネット
マリッジ宝塚提携仲人連盟の日本成婚ネット©