メニュー Menu

feature「マリッジ宝塚」の特徴

マリッジ宝塚は入会された会員全員のご成婚が目標の兵庫県宝塚市にある家庭的な結婚相談所です。宝塚市出身の関西学院大学OBの元銀行員の代表や兵庫県西宮市出身の神戸薬科大卒の現役薬剤師の女性所長が質の高い良縁紹介や結婚相談・お悩み相談に本気で誠実に対応しております。代表の母校である関西学院のスクールモットーは"Mastery for Service"(奉仕のための練達)を体現する創造的かつ有能な世界市民を育むという理念をもち、リベラルアーツの精神を礎に人生をよく生きるための『人としての基本』、すなわち他者への思いやりや優しさ、倫理観を備え、時代や社会の流れを明確にとらえ柔軟に対応する力を培うことです。関西学院のスクールモットーである "Mastery for Service"を具現化する為「幸せな結婚を希望して入会された全ての方の御成婚を目標」とし阪神間中心に質の高い良縁を親代わりで初婚、再婚問わず最初のお見合いから交際そして幸せな成婚まで丁寧にお世話している真面目な結婚相談所です。新規会員はご紹介や推薦による方が多く医師、薬剤師等の医療系有資格者と東京大学、京都大学、神戸大学、大阪大学、慶応大学、早稲田大学、大阪市立大学、同志社大学、青山学院大学、関西学院大学、立命館大学、関西大学等の名門大学卒の質の高い会員が在籍(会員情報はこちら)しております。お相手紹介もインターネットや機械任せでなくマリッジ宝塚の会員及び提携の信頼できる個人仲人様中心に質の高い「おすすめ会員」をご紹介し手作りでお見合いを組んでおり信頼と実績で成婚率は高いです。

入会後すぐに希望者にはマリッジ宝塚会議室で人気の「マリッジ宝塚オリジナル実践婚勝テキスト」を用い約2~3時間程度かけ現状の結婚活動に成功する為の「婚勝実践研修」をご本人、ご両親、ご家族様(最近は祖父母様のご参加も多いです)迄含め実施しております。理由は研修を行う以前と比較して研修を受けた方の成婚率が大きく上がったからです。研修では少子高齢化、高学歴化、核家族化、個人主義、多様な価値等が進む現在は、希望する結婚相手、良縁を見つけることは簡単でないことを本人、家族様迄含めて認識して頂き、「どうしたら価値観のあった素敵なお相手を見つけて結婚できるか?」の方法を説明しております。他にも人気の実戦!お見合い申し込み研修や交際相談会等も開催し、ご家族、ご両親様からも大変喜ばれております。マリッジ宝塚は入会にあたり独身証明証・学校の卒業証明の提出や男性の場合は年収証明の提出、会社の社員証の提示、入会時のご本人面接など一定の入会基準と入会審査を設けた結婚を前提とした信用と信頼を大切にする結婚相談所です。マリッジ宝塚だからできる健康、学歴、お家柄まで含めて安心でクオリティーの高い出会いを阪神間、阪急沿線、兵庫県では宝塚市、西宮市、芦屋市、神戸市、三田市、伊丹市、川西市、尼崎市、丹波篠山市、大阪府では箕面市、池田市、豊中市、吹田市中心にご紹介しております。

マリッジ宝塚は耳触りの良い夢を語ることなく質の高い良縁を紹介し結婚活動を真摯にサポートし幸せな結婚をして頂く成婚主義の結婚相談所です。料金体系もご結婚が決まってから結果として成功報酬で成婚料を頂く形式をとる安心の結婚相談所です。ご縁あってマリッジ宝塚にご入会の方全てが幸せなご結婚をして頂く「全員成婚主義」を目標に成婚に至るまで完全マンツーマンで粘り強く丁寧にサポートしております。本気で幸せなご結婚をお考えなら是非一度ご来店ください。

豊中で結婚相談なら「マリッジ宝塚」へ

豊中で結婚相談されるなら、マリッジ宝塚へお電話ください。

関西学院大学OBが運営し神戸薬科大学卒の現役薬剤師が所長であり独自の質の高いネットワークによる質の高い良縁を阪神間中心にご紹介しております。全ての会員様のご成婚を目指し、ご成婚まで粘り強くサポートしています。お家柄重視の方の為に手作りの良縁紹介と昔ながらの釣書にも対応しています。

ブライダルコラム「結婚式の引き出物・プチギフト」

結婚式に出席する側には楽しみなお土産ですが、選ぶ方は意外に悩む事の多い引き出物。
せっかくなら式に足を運んでもらった親族や友人に帰ってからも喜んでもらえる物をプレゼントしたいですよね。

引き出物の相場は地方によってかなり違ってくるようですが、現在では一般的な引き出物の種類や選び方をご紹介。
みんなに喜んでもらえるプレゼントを上手に選びましょう。

引き出物の相場

会費制披露宴が一般的な北海道や、5品以上の品数を渡す傾向のある地域を除き、引き出物の相場は5000〜6000円程度です。

同じ地域の二人が結婚する場合はその土地の相場に合わせて選ぶ事ができますが、それぞれ全く違う額の出身者だと、両家同じ引き出物を渡すのは難しいかもしれません。
そういった場合、最初から割り切って両家別々の引き出物を用意するのが無難。
二人でよく相談し、地域性を調べて選びましょう。

引き出物の選び方

選び方のポイントとしては、誰にでも喜ばれる実用性のあるもの、複数あっても困らないもの。
式には家族や親族を始め様々な年齢の方や遠方からの出席者もおられますから、お祝いの額や持ち帰りやすさなども配慮し、贈り分けをするのが一般的になっているようです。
例えば大きく分けて「親族」「友人」の2パターン、または「世代」や「性別」「家族構成」で分けて3パターン。

ただし、見た目からして差のある引き出物は、出席者に気まずい思いをさせる可能性もあります。
同じサイズの紙袋に収まる程度の物を選び、その差が外からはわからないように工夫しましょう。

人気の引き出物

昔は「割れる」という意味で縁起が悪いとされていた食器類が今では実用性がある引き出物として人気ナンバーワン。
選ぶ基準としては「実用的であること」「誰にでも喜ばれる無難な品」または「有名ブランド」「自分たちのセンスや個性が表現できるもの」。
親族や目上の方には、「ブランド品」「高級感」が優先されるかもしれません。

しかし結婚式後の二次会が一般的な昨今では、荷物になる重い引き出物は敬遠される傾向にあり、実用性のあるステーショナリーやキッチン用品も人気があります。

カタログギフト

近年最も人気なのは「受け取った側が任意の物品を選べる」カタログギフト。
その内容は、生活雑貨などの日用品や、アクセサリーや文房具や玩具など趣味性の問われるもの、地酒や特産品など一般の商店では入手し難い食品の詰め合わせ、あるいは温泉やホテルといった観光体験・エステティックサロンの利用券、または産地直送の海産物や、有名店のスイーツなど多岐に渡ったアイテムから自由に選べます。

相手に喜んでもらえない引き出物を持ち帰らせてしまったり、縁起が悪いとされる品物を送ってしまって相手の気を悪くしてしまうよりも、カタログから自分の欲しい物、必要な物を選んでもらった方があげる方ももらう方も満足度が高いと言えます。

引き菓子

引き菓子とは、引き出物に添えてお渡しするギフトの事。
昔は紅白まんじゅうが引き菓子として主流でしたが、今では日持ちのするバウムクーヘンやパウンドケーキ、マドレーヌやクッキーなどの焼き菓子が人気。
羊羹やおまんじゅうなどの和菓子や、チョコレートなど保存のきくお菓子も人気です。

引き菓子は一般的に1000〜1500円が相場とされていますが、できれば引き出物に合わせてかさばらない程度の大きさを選びましょう。

豊中で結婚をお考えの方へ

マリッジ宝塚は、挙式の専門ではありませんが、結婚に関するいろいろなご相談にのらせていただいております。

豊中で結婚相談ならびにウェディングに関するあれこれについてお悩みのことがありましたら、ぜひ一度ご相談ください。

マリッジ宝塚提携仲人連盟

結婚相談所お見合いIBJ
仲人ネットコム
一般社団法人JBA日本結婚相談協会
結婚相談所・結婚相談室の連盟組織BIU
良縁ネット
日本成婚ネット©